ゴシケヴィッチの船 - Корабль Гошкевич -

当ページは、帝政ロシア(現ベラルーシ出身)の初代日本駐在領事であるヨシフ・ゴシケヴィッチの足跡を辿り、彼の功績を後世に伝え、日本とベラルーシ、ロシアの友好に尽くすことを目的としております。
当団体は、日本とベラルーシ、ロシアにおける活発な経済活動に努めて参ります。

お知らせ

交流と活動の記録

日本とベラルーシ

ベラルーシと日本間には長い友好と協力の歴史が有ります。この歴史の中で、ミンスク地方レチツァ地区で誕生し、日本に最初に赴任した外交官ヨシフ・ゴシケヴィッチ氏のことは、日本と特に北海道に重要な貢献をしたことで良く知られています。

1960年から1980年代にかけて両国間の芸術・文化及び労働組合との協力が始まりました。1982年1月には“BSSR(旧ソビエト連邦時代のベラルーシの略称)の文化の日”が日本で開催されました。ミンスク市と仙台市の姉妹都市関係設立後は特に両国間の強い協力関係が持続されています。

2017年には、ベラルーシと日本の二カ国間外交関係樹立25周年記念行事の一部として多くの厳粛な祝賀行事が執り行われました。これらの中で最も意義深い事柄は、アレクサンドル・ルカシンコベラルーシ共和国大統領と安倍晋三首相との間で、また、ベラルーシと日本の外務省間で祝辞が取り交わされた事、記念写真展示会「ベラルーシと日本の友好と協力25周年」の開催、また、モギリヨフ地方と関西及び九州、グロドノ地方と北海道との協力関係設立、更に、ゴメル地方と東北との協力関係強化がなされたこと等が挙げられます。

モギリョフ地域のシュクロフ市と佐賀県の武雄市が姉妹都市関係を結び署名致しました。ベラルーシと北海道間の経済協力発展を進めるため事務局が函館市に設立されました。

両国間の貿易及び経済関係はダイナミックに発展して居ります。最大の伸びは、木材(470.6千米ドル)、カリウム肥料と技術用カリウム(57%増、1140万米ドル)、リネン(麻)生地(3倍以上の増、149.1千米ドル)、鋼線(22%増129.5千米ドル)、家具および部品(4倍増、144.3万米ドル)などです。乳製品の日本市場への供給は218.9千米ドルに達しました。 その他の消費材は、ファイバーグラスとその製品、物理や化学分析用機器、液晶デバイス、レーザー、テーブルリネン、ベッドリネン、トイレ・キッチン用リネン、玩具類、ゼラチン、その他等から構成されていました。

駐日ベラルーシ共和国大使館より

ベラルーシについて

言語 主にロシア語、次いでベラルーシ語
物価 非常に安い
特産物 イモ、ウォッカ、亜麻(リネン)、わら細工等
気候 比較的温暖(冬季-5℃~夏季15℃)。夏期は降雨量が多い。
スポーツ バイアスロン、アイスホッケー、スキー
観光 ミール地方の城と関連建物群、シュトゥルーヴェの三角点アーチ観測地点群、ネースヴィジのラジヴィール家の建築、住居、文化的複合体、ベラヴェシュスカヤ・プーシャ/ビャウォヴィエジャの森

ゴシケヴィッチの船

当ページは、帝政ロシア(現ベラルーシ出身)の初代日本駐在領事であるヨシフ・ゴシケヴィッチの足跡を辿り、彼の功績を後世に伝え、日本とベラルーシ、ロシアの友好に尽くすことを目的としております。
当団体は、日本とベラルーシ、ロシアにおける活発な経済活動に努めて参ります。

運営団体について
団体名称 ゴシケヴィッチの船
所在地 北海道函館市千代台町12-25
電話番号 0138-83-1176(株式会社アンサー直通)
代表理事 松浦 勝人

お問い合わせ

ご質問や情報提供その他は、以下のフォームをご利用ください。

お名前
メールアドレス

フォームの入力後、入力完了メールを送信いたします

ご質問
個人情報保護方針
1.個人情報とは
個人情報とは、氏名、住所、生年月日、電話番号、Eメールアドレス等の、特定のお客様個人を識別することができる情報をいいます。
2.個人情報の提供について
当団体は、お客様から個人情報をご提供いただく際には、あらかじめその目的を明示させていただき、その目的の達成に必要な範囲内で個人情報をご提供いただきます。
3.個人情報の使用について
お客様からご提供いただきました個人情報は、あらかじめお客様に明示した目的およびお客様との連絡手段以外には利用いたしません。お客様から個人情報をご提供いただく際に当団体が明示した目的の範囲を越えてお客様の個人情報を利用する必要が生じた場合は、事前にお客様にその目的をご連絡いたします。新たな目的にご同意いただけない場合には、お客様ご自身の判断により、かかる目的への個人情報の利用を拒否されることができます。
4.個人情報の第三者への提供について
当団体は、お客様からご提供いただきました個人情報を、次のいずれかの場合を除いては、第三者に対して開示いたしません。

(1)お客様の同意がある場合。

(2)お客様に明示した利用目的を実現するために、事前に秘密保持契約を締結した当団体の関連会社や業務委託先等に必要な範囲で開示する場合。

(3)お客様個人を特定できない状態に加工した統計的なデータとして利用する場合。

(4)法令等により開示を求められた場合。

(5)人の生命、身体または財産等の重大な利益を保護するために緊急に必要がある場合。
5.個人情報の管理について
当団体は、お客様からご提供いただきました個人情報は適切かつ慎重に管理し、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざんおよび漏えい等を防止するために必要かつ適切な対策を実施いたします。
6.個人情報の確認、訂正、削除について
お客様からご提供いただきました個人情報について、お客様ご自身が確認、訂正または削除等を希望される場合には、当団体までご連絡ください。第三者による個人情報の改ざんを防止する為、ご連絡いただいた方がお客様ご自身であることを当団体にて確認できた場合に限り、合理的な範囲で対応させていただきます。
7.利用後の個人情報の取り扱いについて
お客様からご提供いただきました個人情報について、利用目的による利用を完了した後、適切かつ合理的な方法で削除し、利用を停止いたします。

リンク